今では沢山の方が結婚相談所を利用していますね

男女の感性の違い | Posted by rezurex
12月 04 2015

今では沢山の方が結婚相談所を利用していますが、好みのお相手を紹介してもらい、実際に結婚するまでにはどのくらいの期間がかかるでしょうか。今すぐ結婚したいという人同士であれば、紹介された相手との相性によっては、結婚以前の交際期間も3、4か月といった短期間になることもあります。 Read the rest of this entry »

出会い系サイトでの婚活中で最も辛い時

男女の感性の違い | Posted by rezurex
11月 14 2015

出会い系サイトでの婚活中で最も辛い時ではないでしょうか?ですが、そのお相手とは縁がなかったのだときっぱりと気持ちを割り切ってもっと良い相手と出会えることを期待するのが上手な婚活の進め方です。男性は一人ではなく、まだ会っていない相手がたくさん居る訳ですから、辛い別れ以上の素敵な相手が出会いを待ち望んでいます。いわゆる大手の結婚相談所というのは、小規模な結婚相談所と比べて、良縁に巡り合える可能性はずっと高いといえるでしょう。登録者数が多いのも理由の一つですが、大手なら良質なスタッフやシステムが整っていて、出会い系サイトでの婚活支援のサービスがしっかりしているのが最大の理由です。しかし、多数展開している業者だというだけですぐに決めてしまうのもよくないですね。料金やサービス内容などをしっかり確認した上で契約する必要があります。最近流行の出会い系サイトでの婚活に、座禅をするプログラムがあることを聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。具体的には、休日の早朝に地元に住む独身の男女数人で座禅を組んでお経を読むという、これまでの出会い系サイトでの婚活とは全く違う出会い系サイトでの婚活イベントです。日ごろのストレスから距離を置き、素の自分になれるイベントということで男女を問わず人気の出会い系サイトでの婚活イベントになっているようです。

性欲が低下しない熟女

女性特有の感覚 | Posted by rezurex
4月 01 2015

女性は加齢とともに卵巣の機能が衰えてくると言われます。そうなると女性ホルモンの分泌量が減少するわけですね。それにともなって月経がだんだん不規則になっていき、ついには月経がなくなるということになります。これが閉経ですね。日本人女性の場合、50歳前後で閉経になる人が多いと言われています。熟女と言われるような年齢です。このような性ホルモンの分泌量が低下する時期を更年期というわけです。閉経をはさんだ45歳から55歳くらいが更年期にあたるようですね。更年期には、エストロゲンなど女性ホルモンの分泌低下から体内のホルモンバランスがくずれ、さまざまな身体的症状が現れるようになると言われています。更年期障害と言われるやつですね。更年期障害の症状は、自律神経失調症による倦怠感やほてり、のぼせ、冷え症、動悸、冷や汗、頭痛、イライラ、睡眠障害、性欲の低下などが挙げられるようです。精神的なストレスも大きな影響を与えていると考えられているようです。ただ個人差があり、更年期障害の症状が現れない人もいるようですね。最近では男性にも更年期障害があることがわかってきたようですよ。熟女が出会い系サイトを使うということも最近は多いようです。それに熟女狙いの男性が出会い系サイトを使うというケースも多いようです。更年期障害の症状は性欲の低下も挙げられるわけですが、性欲が低下しない熟女も多いということなんでしょう。

摩擦による快感を得る

浮気について | Posted by rezurex
1月 20 2015

チンパンジーの配偶システムは、乱婚型だと言われています。最近の人妻出会いなどの状況はまさにそのようなものかもしれませんよね。群れの中にいるメスは、発情期になると短時間に複数のオスと交尾をするようなのです。そうした中で少しでも自分の子孫を残しやすくするためには、ヒトと同じようにペニスを長く発達させる必要があったのでしょう。ただ、チンパンジーのペニスは、長さはそこそこあるものの先へいくほど細くなっていて、ヒトのように太くはないようなんです。ヒトよりもオス同士の生殖行為争いが激しいチンパンジーのほうが、太さにおいては貧弱なペニスをもっているという逆説があります。なぜなんでしょうか。細いペニスよりも適度に太いペニスのほうが、膣との摩擦が大きくなるために、女性の受ける快感が増すので、好まれるようになったのではないかというような研究結果もあるようですね。女性の膣内には、感覚神経がなく、膣内で快感を得ることはないと今までは考えられていたのです。ペニスの大きさと女性が受ける快感との間には、関係がないと思われていたのです。でも近年になって、少なくとも膣の入り口に近い部分には、感覚神経があることがわかってきたのです。膣内でもペニスとの摩擦による快感を得ることができるというなのですね。

精神的にも、肉体的にも

男女の感性の違い | Posted by rezurex
1月 14 2015

高校野球でこのようなよくある光景がある。試合の勝ち負けよりも、この仲間とできるだけ長く野球をしたい。みんなともう一緒に野球ができないのが悲しい。そして寮を出て行く3年生を見送る2年生が涙を流している。男の叫びというのはアスリートの口を通して漏れ出ることというのがあるようですね。例えば陸上競技というのは孤独です。マゾヒスティックと思えるようなハードな練習を自分に課して、苦しさを分かち合える仲間はいないのです。周囲は皆敵です。どんなに天才選手ーであっても、どんなに男は一匹狼ということであろうとも、人間は自分を受容してくれる相手、共感してくれる相手が必要なのかもしれませんね。それは、男も女もかわらないということなんでしょう。トップアスリートには必ず優れた指導者がついているものです。指導者は、技術の指導だけでなく、選手の精神的な支えでもあるわけですよね。多くの男は、女に受容や共感を求めるものです。自分がやっていることの意味を何も言わなくてもわかっていてほしいと願っているのですよね。それは、精神的にも、肉体的にもなんです。

旦那の浮気セックスを予防する女

浮気について | Posted by rezurex
7月 01 2014

女の脳は情報処理能力が高く設定されているのですね。その能力があるので、男なら全くわからないようなわずかな残り香に気づいたり、誰と誰がつき合っている、浮気セックスをしているというウワサに過敏なほどに耳をそばだてたりするのも当然なのでしょう。多くの浮気情報を収集や分析するために、より多くの情報を流せるようになっているし、より細かい情報までキャッチできるようにできているわけです。女は浮気調査のために都合のいいように脳を発達させたとも言われます。女がそうした脳力を発達させたのは、男を他の女に取られてセックスされては自分が生きていけなかったからという事があるのかもしれません。大昔から、産み育てる性である女は、基本的に男の経済力の支えなくしては生きていけなかったのです。経済的支えである男を他の女に寝取られセックスされた日には、自分が路頭に迷ってしまうわけですね。そうならないために、女には男が浮気セックスしないかどうか、その可能性を的確に見極め、その兆候を素早く捉える必要があるというわけです。他の女のニオイを嘆ぎつけ、排除する能力をとりわけ女が発達させたのは、こうした生きるための競争原理が働いているからなのではないでしょうか。

男の背後にちらつく他の女の影

浮気について | Posted by rezurex
6月 24 2014

多くの女性は、男性のケータイの着信履歴をチェックせずにはいられない、と言われたりします。今の時代、ケータイにストックされた電話番号やメールの着信履歴によって一発で動かぬ浮気の証拠をつかまれてしまうのですよね。男側からすれば本当に恐ろしい時代になったと言えるのかもしれません。だが女側からすれば、これほど便利なことはないわけです。着信履歴を覗けば、男がどれくらい自分のほうを向いているか、どれくらい他の女の影がちらついているかが見て取れるわけですからね。女にとって、ケータイというのは男の日頃の行動に関する有力情報がぎっしりと詰め込まれた宝の山のようなものなのかもしれません。プライバシー侵害だと言われようが何だろうが、女が見たいという衝動にかられるのも無理はないのでしょう。女というのは、そうした浮気情報を嘆ぎつけるために脳を発達させたという脳科学者もいますよね。 Read the rest of this entry »

修羅場での対応

男女の感性の違い | Posted by rezurex
6月 23 2014

男性にとって女性のドーパミンをうまく刺激するような言葉を送るということは重要です。共感の絆を築いておくことが大切なことなんですよね。たとえば日頃、面と向かって言えないようなこともメールでなら言えたりします。歯が浮きそうになる甘い言葉であったとしても、メールでなら抵抗なく送れたりするものですよね。言葉にできないような気持ちを表したり、言葉に抑揚をつけたいときには絵文字などもいいですよね。ときには絵文字だけで間に合う。ビジュアルの好きな女の脳は絵文字も大好きですからね。彼女とのメールでのいざこざが多い人は一度試してみてもいいかもしれません。ケータイということで言えば、なぜ女は男のケータイの着信履歴をチェックするのでしょうか。 Read the rest of this entry »

女性は不安になりやすい

女性特有の感覚 | Posted by rezurex
6月 20 2014

女性というのは男性よりも不安になりやすいという傾向があります。二人のつながりが切れていないかどうか不安になってしまうことも日常的に起こるわけです。絆がしっかりとしているのかを確かめたくて、一日に何回もメールしてくるのですね。だから男性にとっては、とにかく、二人の絆はしっかりとつながっているから大丈夫、ということを女性にわからせることが大切になってくるのですね。そしてそのためには、定期的に彼女が喜びそうな言葉を連ねたうれしいメールを送るのがいいでしょう。彼女に合った言葉のプレゼントをメールで送ってあげればよいのです。言葉のプレゼントは、快感ホルモンのドーパミンを活性化させるのです。ドーパミンは期待感や充足感をふくらませてくれる脳内物質ですね。 Read the rest of this entry »

女の共感したいという欲求

男女の感性の違い | Posted by rezurex
6月 19 2014

多くの男性は仕事のために家を1歩出たら、女性のことなど構ってはいられないという事は多いと思います。それは別に女のことを大切に思っていないという事ではないんでしょう。そして仕事が終わった後に、そういえば彼女からメールが入っていたな、とようやく思い出すことになるわけですね。男はそれでいいという女性も一定数はいるでしょう。ただ、そこのところを理解していない女性も多いわけですから、色々と問題が発生するわけです。どうすれば女とスムーズにメールのやり取りができるのでしょうか。女の会話スタイルに合わせ、がんばってメールを打つという対処法もあるわけですが、これにはかなりの労力が必要になってくるわけです。 Read the rest of this entry »

会話感覚で話しかけるようにメールする女性

女性特有の感覚 | Posted by rezurex
6月 18 2014

女性は会話感覚で話しかけるようにメールするということが多いですよね。そしてすぐに返信してもらうのを待っているわけですが、男からの返信が届くのは、ずいぶんと女を待たせてイライラさせた頃ということになることも多いのですよね。このような時差があっては、お互いの伝えたい思いが擦れ違ってしまうのもある意味しょうがないのかもしれません。この擦れ違いには脳の性差も影響しているようです。女の脳はいくつものことを同時進行で並列に作業することが得意なんですよね。でも男の脳は、ひとつのことに集中して取り組むことを得意とするわけです。全く逆のことを得意にしているとも言えるわけですね。女は仕事中にも彼氏の存在を忘れず、思い出してはメールを打つことができるのですが、男はそのようなことが苦手な事が多いですよね。 Read the rest of this entry »

メールのやり取りの擦れ違い

男女の感性の違い | Posted by rezurex
6月 17 2014

女性特有の大量のメール攻撃に酔易とさせられている男性というのは多いのではないでしょうか。メールのやり取りの擦れ違いがもとで、女と喧嘩をしてしまったという人もきっと多いでしょう。たかがメールのやり取りで、どうしてこんなに擦れ違ってしまうのでしょうね。それは、そもそも男と女とでメールに対する認識が違っているからですね。女にとってメールとは会話なのです。それが男にとってメールはあくまで会話ではなく手紙みたいなものなんですね。女は会話の延長線上でメールを打っているから、相手からの返事がないと無視されたような気分にさせられるわけです。女脳は、会話による共感、を本能的に求めるようにできているから、会話が途切れ、相手が黙り込んでしまうことに不安を感じるのですね。それで、メールの返事が来ないと相手から拒絶されたかのような気分に陥ってしまうのですね。 Read the rest of this entry »

疲れてしまう男性

男女の感性の違い | Posted by rezurex
6月 16 2014

仕事中はもちろん、同僚と飲んでいるときや残業で疲れているときでも、女のメールが次々に飛び込んでくることに疲れてしまう男性は多いようです。女のメールの文面は当然のことのように男に返事をくれることを要求しているが、そんなときにいちいち返信のメールなど打っていられない。だから、まぁ後で返事をしよう、と、しばらく放っておく。放っておくうちに返事をするのをうっかり忘れてしまう、そのような男性は多いのではないでしょうか。男の対応としてはそれが普通なのかもしれません。でも、そんなときに女は激怒するわけです。そして、何でメールの返事をくれなかったの?と言い出します。まるで詰問するような口調で言われると、男はまるで自分が大罪でも犯したかのような気分にさせられるということになるわけです。 Read the rest of this entry »

男性の期待と女性の期待

男女の感性の違い | Posted by rezurex
6月 15 2014

男性がパートナーの女性をいままで放っておいた罪滅ぼしということで、ある日突然、高級レストランに誘ったとする。そんな時、男の期待に反して女は戸惑ってしまうものです。そんな高級レストランに行くのに着ていく服がない。何を着て行こうか、アクセサリーはどうしようか。それならそうと早く言ってくれればよかったのに。準備しておいたのに。などと怒られるという展開も十分にあり得る。レストランに着いたら着いたで、こんな高いレストランはもったいないじゃない。このお金があれば何でもできるのに。と文句をタラタラ言われるということもあり得る。せっかく喜ばそうと思ったのにいったい何なんだその態度は、と怒りたくなる男性は多いでしょう。 Read the rest of this entry »