Archive for 2014年6月

男の背後にちらつく他の女の影

浮気について | Posted by rezurex
6月 24 2014

多くの女性は、男性のケータイの着信履歴をチェックせずにはいられない、と言われたりします。今の時代、ケータイにストックされた電話番号やメールの着信履歴によって一発で動かぬ浮気の証拠をつかまれてしまうのですよね。男側からすれば本当に恐ろしい時代になったと言えるのかもしれません。だが女側からすれば、これほど便利なことはないわけです。着信履歴を覗けば、男がどれくらい自分のほうを向いているか、どれくらい他の女の影がちらついているかが見て取れるわけですからね。女にとって、ケータイというのは男の日頃の行動に関する有力情報がぎっしりと詰め込まれた宝の山のようなものなのかもしれません。プライバシー侵害だと言われようが何だろうが、女が見たいという衝動にかられるのも無理はないのでしょう。女というのは、そうした浮気情報を嘆ぎつけるために脳を発達させたという脳科学者もいますよね。 Read the rest of this entry »

修羅場での対応

男女の感性の違い | Posted by rezurex
6月 23 2014

男性にとって女性のドーパミンをうまく刺激するような言葉を送るということは重要です。共感の絆を築いておくことが大切なことなんですよね。たとえば日頃、面と向かって言えないようなこともメールでなら言えたりします。歯が浮きそうになる甘い言葉であったとしても、メールでなら抵抗なく送れたりするものですよね。言葉にできないような気持ちを表したり、言葉に抑揚をつけたいときには絵文字などもいいですよね。ときには絵文字だけで間に合う。ビジュアルの好きな女の脳は絵文字も大好きですからね。彼女とのメールでのいざこざが多い人は一度試してみてもいいかもしれません。ケータイということで言えば、なぜ女は男のケータイの着信履歴をチェックするのでしょうか。 Read the rest of this entry »

女性は不安になりやすい

女性特有の感覚 | Posted by rezurex
6月 20 2014

女性というのは男性よりも不安になりやすいという傾向があります。二人のつながりが切れていないかどうか不安になってしまうことも日常的に起こるわけです。絆がしっかりとしているのかを確かめたくて、一日に何回もメールしてくるのですね。だから男性にとっては、とにかく、二人の絆はしっかりとつながっているから大丈夫、ということを女性にわからせることが大切になってくるのですね。そしてそのためには、定期的に彼女が喜びそうな言葉を連ねたうれしいメールを送るのがいいでしょう。彼女に合った言葉のプレゼントをメールで送ってあげればよいのです。言葉のプレゼントは、快感ホルモンのドーパミンを活性化させるのです。ドーパミンは期待感や充足感をふくらませてくれる脳内物質ですね。 Read the rest of this entry »

女の共感したいという欲求

男女の感性の違い | Posted by rezurex
6月 19 2014

多くの男性は仕事のために家を1歩出たら、女性のことなど構ってはいられないという事は多いと思います。それは別に女のことを大切に思っていないという事ではないんでしょう。そして仕事が終わった後に、そういえば彼女からメールが入っていたな、とようやく思い出すことになるわけですね。男はそれでいいという女性も一定数はいるでしょう。ただ、そこのところを理解していない女性も多いわけですから、色々と問題が発生するわけです。どうすれば女とスムーズにメールのやり取りができるのでしょうか。女の会話スタイルに合わせ、がんばってメールを打つという対処法もあるわけですが、これにはかなりの労力が必要になってくるわけです。 Read the rest of this entry »

会話感覚で話しかけるようにメールする女性

女性特有の感覚 | Posted by rezurex
6月 18 2014

女性は会話感覚で話しかけるようにメールするということが多いですよね。そしてすぐに返信してもらうのを待っているわけですが、男からの返信が届くのは、ずいぶんと女を待たせてイライラさせた頃ということになることも多いのですよね。このような時差があっては、お互いの伝えたい思いが擦れ違ってしまうのもある意味しょうがないのかもしれません。この擦れ違いには脳の性差も影響しているようです。女の脳はいくつものことを同時進行で並列に作業することが得意なんですよね。でも男の脳は、ひとつのことに集中して取り組むことを得意とするわけです。全く逆のことを得意にしているとも言えるわけですね。女は仕事中にも彼氏の存在を忘れず、思い出してはメールを打つことができるのですが、男はそのようなことが苦手な事が多いですよね。 Read the rest of this entry »

メールのやり取りの擦れ違い

男女の感性の違い | Posted by rezurex
6月 17 2014

女性特有の大量のメール攻撃に酔易とさせられている男性というのは多いのではないでしょうか。メールのやり取りの擦れ違いがもとで、女と喧嘩をしてしまったという人もきっと多いでしょう。たかがメールのやり取りで、どうしてこんなに擦れ違ってしまうのでしょうね。それは、そもそも男と女とでメールに対する認識が違っているからですね。女にとってメールとは会話なのです。それが男にとってメールはあくまで会話ではなく手紙みたいなものなんですね。女は会話の延長線上でメールを打っているから、相手からの返事がないと無視されたような気分にさせられるわけです。女脳は、会話による共感、を本能的に求めるようにできているから、会話が途切れ、相手が黙り込んでしまうことに不安を感じるのですね。それで、メールの返事が来ないと相手から拒絶されたかのような気分に陥ってしまうのですね。 Read the rest of this entry »

疲れてしまう男性

男女の感性の違い | Posted by rezurex
6月 16 2014

仕事中はもちろん、同僚と飲んでいるときや残業で疲れているときでも、女のメールが次々に飛び込んでくることに疲れてしまう男性は多いようです。女のメールの文面は当然のことのように男に返事をくれることを要求しているが、そんなときにいちいち返信のメールなど打っていられない。だから、まぁ後で返事をしよう、と、しばらく放っておく。放っておくうちに返事をするのをうっかり忘れてしまう、そのような男性は多いのではないでしょうか。男の対応としてはそれが普通なのかもしれません。でも、そんなときに女は激怒するわけです。そして、何でメールの返事をくれなかったの?と言い出します。まるで詰問するような口調で言われると、男はまるで自分が大罪でも犯したかのような気分にさせられるということになるわけです。 Read the rest of this entry »

男性の期待と女性の期待

男女の感性の違い | Posted by rezurex
6月 15 2014

男性がパートナーの女性をいままで放っておいた罪滅ぼしということで、ある日突然、高級レストランに誘ったとする。そんな時、男の期待に反して女は戸惑ってしまうものです。そんな高級レストランに行くのに着ていく服がない。何を着て行こうか、アクセサリーはどうしようか。それならそうと早く言ってくれればよかったのに。準備しておいたのに。などと怒られるという展開も十分にあり得る。レストランに着いたら着いたで、こんな高いレストランはもったいないじゃない。このお金があれば何でもできるのに。と文句をタラタラ言われるということもあり得る。せっかく喜ばそうと思ったのにいったい何なんだその態度は、と怒りたくなる男性は多いでしょう。 Read the rest of this entry »